1. TOP
  2. 美容
  3. 良い眠りが美人を作る

良い眠りが美人を作る

 2016/10/18 美容
この記事は約 4 分で読めます。 132 Views
ghebsdfg

良い眠りをとれていますか?わたしは寝付きがとても悪くて、質の良い睡眠を取るのがいつも課題になっていました。ベッドに入っても眠りにつけないと、大変効率の悪い睡眠になります。

質の良い睡眠を取るにはどうしたらよいのでしょうか?調べてみました。

  1. 質の良い眠りとは

    dfhsdbsdgb

睡眠のゴールデンタイムは22時~2時と言われています。この間に睡眠状態にあると、美人を作る成長ホルモンが分泌され、肌の新陳代謝が良くなり、頭がスッキリするなどという効果があります。

ただ、忙しい現代人には22時にベッドに入るのは難しい人も多いのではないでしょうか。わたしも仕事や家事の都合で、気付けば22時をとっくに過ぎていることも少なくありません。それでも、なるべく24時までには眠りにつけるように心がけています。

そして重要なのが睡眠の効率です。布団に入ってもなかなか寝付けなかったり、途中で目が覚めてしまったりすると、布団にいる時間に対して、睡眠状態にある時間が短いという、効率の悪い状態になります。なるべく睡眠効率を上げて、睡眠時間を長くとれるようにしましょう。

  1. 質の良い眠りの効果

    dvasvafvdfv

質の良い睡眠が出来ると、心身ともに良い効果が沢山あります。

・肌がキレイになる

たっぷり睡眠を取った翌日に、肌の調子が良い感じという経験はありませんか?それは気のせいではありません。十分な睡眠がとれると、成長ホルモンが分泌され肌の新陳代謝を正常に整えてくれます

・頭がスッキリする

人の脳は、睡眠を取っている間にリセットして、情報を整理しています。夢の中でつじつまの合わないことや、見たこともないような人が出てきたりするのは、本人も気がつかないうちに蓄積した情報を脳が整理している証拠です。その作業が出来ないと、頭がぼーっとしたり、記憶力が悪かったりと脳の働きが悪くなります。

・疲れがとれる

疲れた身体を回復させるには、休息が必要です。しっかり身体を休めると疲れもとれて、心も身体もすっきりします

  1. 質の良い眠りを取るにはどうしたらよいか

質の良い眠りにつくためには、環境と習慣が重要です。

・環境

眠りにつくためには、身体を眠りに備えた状態にする必要があります。それに重要なのは、光です。白っぽい光は身体を目覚めさせ、オレンジの光は身体を休息に向かわせます。寝る1時間前には、部屋の光を落として、白っぽい光からオレンジの光にチェンジしましょう。一般的によく使用されているシーリングライトの照明を落として、スタンドなどを使うと雰囲気が出て、効果的です。

dfafdsfsdf

・ブルーライトをカットする

寝る直前までパソコンやスマートフォン、タブレットなどを使用していませんか?わたしもベッドに入ってからもスマートフォンでメールしたり、気になるニュースを検索したりなど、ついついやってしまいがちです。ですが、これらの画面から発する光が睡眠を妨げるブルーライトです。わかっているけどやめられない、そんなときには時間を制限して使うようにしてはいかがでしょうか?

asdgdfsgdfsg

・入浴

体温が下がるときに眠りにつくことがわかっています。入浴して少し身体を温めてあげると、その後の体温の低下がスムーズになるので、寝る前に入浴するのは良い睡眠にはかかせません。

入浴時は、40℃くらいのぬるめのお湯につかって、じんわり汗をかくくらいに暖まるようにしましょう。お湯につかるのは大体10分から20分程度で、額からじわっと汗が出るくらいがよいです。お風呂から上がったら、すぐに布団に入ってはいけません。まずはクールダウンが必要です。汗がひいてほてりが収まってから、布団に入りましょう。お風呂に入る時間がない人は足湯をおすすめします。少しでも身体を温めた方が眠りにつきやすくなります。

fsadfrefgasdg

・習慣

眠りは習慣です。規則正しいリズムを作ってあげると、自然とその時間に眠くなります。夜型の人は、無理矢理にでも朝早く起きて朝日を浴びると身体のリズムがリセットされます。続けると習慣となり、早寝早起きのリズムに。

sdafdsfdg

  1. 質の良い眠りで美人を作りましょう

    fdsgdfgsdfgdsfg

人は人生の3分の1を睡眠に費やしています。質の良い睡眠は、心身ともに健康に保つために役立ち、よりよい人生を作るためにも重要なポイントとなってきます。

健康な心身と、キレイな肌は美人の条件です。元気ではつらつとした振る舞いは周りの人にも良い印象を与えます。

自分も周りも幸せにする、質の良い睡眠で美人を作りましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

ghebsdfg

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ririco

ririco

インテリアコーディネーター、カラーコーディネーターとして10年のキャリアを経て、ライター活動をはじめました。趣味は茶道、ゴルフ、テニス、ヨガ。最近は愛犬(トイプードル♀12歳)の健康で長生きできる環境作りを模索中です。美容と健康、ライフスタイルについて役立つ情報をお届けしたいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 甘酒であったまりながら便秘解消&ダイエットしちゃお!

  • 爪が『痛い』『乾燥している』のは不調の証。しっかりケアして爪美人!

  • 飲めないときの強い味方【ノンアルコールビール】には女性に嬉しい美容&ダイエット効果がたっくさん!

  • 良い眠りが美人を作る

関連記事

  • ニキビが原因で残る色素沈殿は放っておくと落ちなくなることも

  • 「鼻の黒ずみ」に悩んでいる人限定。本当にきれいな小鼻を手に入れるためには必要なこと。

  • 飲めないときの強い味方【ノンアルコールビール】には女性に嬉しい美容&ダイエット効果がたっくさん!

  • 歩くだけで痩せるのに何故やらない!?だるがりな人のための簡単ウォーキングダイエット!

  • 大人のオンナがテンション上げたい時の精油6選とその使い方

  • 今夏最モテ!!ナチュラルな透明度100%のモテメイク!!