1. TOP
  2. 美容情報
  3. 再生医療の進歩から見える最新のアンチエイジング

再生医療の進歩から見える最新のアンチエイジング

美容情報
この記事は約 4 分で読めます。 72 Views
319a1f24336bb4c41015a8cbb55bfd92_s

 

 

私たち人間の身体は実に60兆にも及ぶ細胞で構成されています。また細胞の種類は200種類以上あり、まさに人間の身体とは、細胞の集合体である、と定義することもできます。

200種類の細胞の種類とは、例えば筋肉なら筋肉細胞、神経なら神経細胞、内臓を構成する細胞、といったようにその役割によって細胞は形を変えます。

人間が生まれる時はたった1つの細胞である受精卵でした。その1つの細胞が何度も細胞分裂を繰り返し、数を増やしていきます。

細胞分裂の過程で細胞はそれぞれの役割に見合った形に変化します。これを繰り返し、最終的には200種類以上の細胞が60兆個まで増殖し、一人の人間が誕生します。

60兆個の細胞の中には、まだ役割分担が決まってない、形を目的時に応じて変化する前の細胞もあります。これは野球やサッカーで例えるならベンチの控え選手のようなものです。

これらの細胞を【幹細胞】と呼びます。

幹細胞は、例えば足を捻挫してしまった時にはその部分を修復するために傷ついた場所に向かい、そこで細胞分裂を起こし、ケガによって失われた細胞に変化します。

この一連のプロセスは人間の身体に予めプログラムされた機能であるため、本人の意思によって起こることではありません。本人が意識しなくてもケガが勝手に治るのは当たり前の話ですね。

ではもし、幹細胞をある程度コントールすることが出来たら?

例えば幹細胞に肌の修復を重点的に行うように指示できるようになれば、肌は常に若々しい状態を保つことが出来るのではないでしょうか?

また幹細胞を人工的に増やして身体に移植することが出来たら?

これが本稿で言及する、最先端の再生医療による美容方法です。

幹細胞を培養した美容液

幹細胞を培養して人工的に増やし、身体の作りたい部分のパーツに移植することができれば移植した部分のパーツに幹細胞が変化し、身体のパーツを新しくすることが出来ます。

例えば肌に幹細胞を移植することが出来れば肌の細胞は頻繁に作られることになるので結果として美肌となるでしょう。

このような美容効果を目的とした幹細胞を応用した美容液が開発されました。

その美容液が【Dr.Cell】です。Cellとは細胞を意味する英単語です。

この美容液には幹細胞培養の技術が盛り込まれているため、一般の美容液と同様に肌に付けると肌の再生効果をアップさせる効果があります。

bae205e90f5f057465bb586a830c0ae5

出典:https://cbeautyshop.base.ec/category/Dr.Cell+%E5%95%86%E5%93%81%E3%80%80Face

 

近年の研究により、幹細胞は500種類以上のタンパク質で構成されていることがわかっています。

そして幹細胞を培養するためには肝細胞に含まれるサイトカインと呼ばれる情報伝達物質がカギになることが最新の研究で判明したそうです。

例えば昨今、化粧品に使われる成分で注目を集めている【EGF】や【FGF】はサイトカインの一種です。

以上のように幹細胞の性質に着目したアンチエイジングが近年注目されています。

 

アンチエイジング=再生医療

アンチエイジングは長い間、人類の夢でした。いかなる権力者でも大富豪でも老化だけは防げません。

もしも目的に応じて変化をする前の幹細胞を人工的に作り出し、目的に応じてコントロールすることが出来ればそれは一種の不老技術といえます。

幹細胞を移植して常に肌や内臓を新しく作られるようにすれば老化のスピードは通常よりも緩やかになります。

幹細胞を培養して内臓に移植すれば驚異的な回復力で内臓が修復されるため、病気や老化による機能低下を防ぐことも出来ます。

これらの研究は再生医療という分野そのものであり、再生医療とは詰まるところ、不老の研究ということになります。

現在実用化されている美容整形の技術の多くは身体にメスを入れたり、麻酔を使ったりする方法がほとんどです。メスを入れるのは軟細胞を傷つける行為があり、麻酔は健康に対する弊害の可能性が否定できません。

どちらも本来は病気や怪我の治療に対する数少ない選択肢であり、出来ることならやらないほうがいい行為です。

従来の美容整形は主に外見を若く見せるための施術であり、身体の内部が本当に若返ったわけではありません。

不老とは、見た目の若さよりも健康的な寿命の延長に着目するのが本筋のはずです。

本稿で紹介した幹細胞による再生医療をベースとしたアンチエイジングは文字通り、老化を抑えることによって得られる若々しい身体の形成です。

幹細胞の性質に着目した、最先端の再生医療によるアンチエイジングは美容の分野からも大きな期待が寄せられており、今度も注目されるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

319a1f24336bb4c41015a8cbb55bfd92_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Y・takizawa

Y・takizawa

美容とは身体の外側からも内側からもキレイになるように努力し、自身を磨きあげることだと考えます。
特に身体を内側からキレイにすることは美容の本質であり、身体と共に精神に対するヒーリング効果が期待できます。
身体を外からも中からもキレイに磨き、それが幸福感につながり毎日笑顔で過ごせるようになる、これが理想の美容道である。
記事を書く時はいつもそんなようなことを考えています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 乾燥の季節到来!知っておきたい肌の老化現象と乾燥肌の仕組み

  • 再生医療の進歩から見える最新のアンチエイジング

  • 男性はかなり気にしている!?乳首が黒ずんでしまう原因

  • 近年増加傾向にある乳がん、基礎知識と自己診断の重要性

関連記事

  • 若い女性の薄毛やハゲを治すのは○○○がポイントって本当?

  • ブライダル脱毛だけじゃない!結婚したい女子なら背中脱毛必須!

  • 5年以上悩んだニキビを改善した方法を紹介

  • 脱毛を始めるなら秋がベスト!その理由と現実

  • 美容師さんに指摘されて気付いた【脂漏性湿疹】

  • 蕎麦に含まれる【ルチン】は頭皮環境を整える効果があります