1. TOP
  2. MCTオイル
  3. 「ココナッツオイル」なら、どれがいい?

「ココナッツオイル」なら、どれがいい?

「ココナッツオイル」は加熱の調理に使える、万能でヘルシーなオイルです。ココナッツの甘い香りは、料理の味を邪魔してしまうときもあります。

苦手な香りがしない無香料のココナッツオイル

日清ココナッツオイル【プレーン無香料】

「日清ココナッツオイルプレーン(無香料)」です。ソテー、フライ、から揚げ、料理にふつうに使えます。香りのないココナッツオイルは重宝します。難点は、価格はそれなりにするのに、内容量が130gと少ない、あっという間になくなってしまうところです。揚げ物や焼き物の調理時は、弱火でフタをすると少量でできます。

香り控えめのオーガニックバージンココナッツオイル 

メニューマガジンオーガニックバージンココナッツオイル

「メニューマガジンのオーガニックバージンココナッツオイル」。成城石井だけじゃない、近所のスーパーでも売っていました。ほんのり柔らかい香りで主張しすぎないところがいいです。これで作るさつま芋けんぴは、ココナッツオイルが苦手な友人も食べてくれました。 

さつま芋けんぴ作り方

  1. 生のさつま芋を細長く切る。
  2. 浸る程度のココナッツオイルでフタをしてゆっくり火を通す。
  3. さつま芋に火が通ったら、フタをあけてカリカリになるまで揚げ焼きする。
  4. 油からひきあげたら、海塩を軽く振って出来上がり。

お手頃価格で評価大のバージンココナッツオイル

COCO&COバージンココナッツオイル

「COCO&COのバージンココナッツオイル」。ココアに入れると違った味わいで、満足感があります。無理なく続けられるお値段は魅力的です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Shiina

Shiina

この世界は知らないことが多くて、私には発見と驚きがあります。
いつも何が必要なことかを学んでいきます。
悩んで頭がぐるぐるしてしまうこともあるけれど、それをこえて、そして学んだことを報告していきたいと思います。
いつか、パラダイムシフトが起きることを願って行動し続けます。
ほんの少しでも、一緒に共有できたら嬉しいなと思うのです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • あきらめていた目元のクマが…3ヵ月で実感の美容液!

  • コスパ最高のナチュラルミネラルウォーター(シリカも入っている!)

  • マルセイユ石けんを使って、そういえば最近気がついたこと

  • 今使っているそのお塩、よい塩?それとも わるい塩?   

関連記事

  • MCTオイルとは?その効果と使う時に知っていると良いこと   

  • MCTオイルの効果的なとり方 体脂肪を減らせる

  • MCTオイルで完全無欠ダイエット(低炭水化物)1日目~3日目

  • MCTオイルで体脂肪を減らす!「シリコンバレー式○○」に学ぶ3つのポイント

  • グラスフェッド無塩バターがなぜ良いのか?グレインフェッドとの違いとは

  • MCTオイルで完全無欠ダイエット(低炭水化物)4日目~6日目