1. TOP
  2. 健康
  3. 肝臓デトックスのための理想的食事の6原則

肝臓デトックスのための理想的食事の6原則

健康
この記事は約 5 分で読めます。 238 Views
食事

今回の記事では肝臓に良いとされる食事を解説していきます!

というのも普段、私たちは加工食品の摂り過ぎやお酒の飲みすぎで現代人のほとんどが気付かない内に肝臓に負担をかけてしまっています!
脂肪肝や慢性肝炎などの肝障害にお悩みの方も多いのではないでしょうか?
また肝臓は沈黙の臓器ともいわれる臓器なので、実際に異常が出るまで気付かない人が多いのが事実です。

そこで、必要となるのが肝臓デトックス。
肝臓デトックスをすることで肝臓に元気を取り戻しましょう!

まず初めに肝臓にとっての理想的な食事とは!

【理想的食事の6原則】

①肝臓には良質なたんぱく質を!
良質なたんぱく質を肝臓に与えることで肝臓の活動を活発化させることができます。
良質なたんぱく質を含む食品には卵、牛乳、牛肉、魚、大豆などがあります。
1回の食事でどれか一品は摂取することを心掛けましょう!
コレステロールが気になる人は肉、卵は控えて、魚、大豆から摂るようにしましょう。

②炭水化物を摂り過ぎない!
ごはんやパンなどの炭水化物にはでんぷん類が多く含まれているため、摂り過ぎると太ってしまいます。
家庭で食べるときは、ごはんなら茶碗に軽く1杯、パンなら小さい食パン2枚程度にとどめましょう!
その他は別の食材から栄養素を摂るようにしましょう。

③野菜、海藻はたっぷりと!
緑黄色野菜と海藻は特にたくさん摂取するようにしましょう!
サラダなどでは量が多くなりがちですが、おひたしや野菜炒めにすれば少しの量になるので食べやすくなるのでオススメです。

④油は必要最低限なら使っても問題なし!
毎日のように油っこい料理を食べ続けなければ問題はありません。
油を使う場合は、なるべく植物由来のものにしましょう。

⑤くだものは必ず摂取!
くだものには高酸化力の強いものが多く、肝臓の老化を防いでくれます。
また、ビタミン類などの栄養素が豊富なのでデザートにはくだものを摂るようにしましょう!

⑥1日に少なくとも30品目を摂る!
①~⑥までを守れば自然に30品目は摂れているはずです。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も1日に30品目の食品を摂れば問題ありません。

 

どうですか?
出来そうなものがいくつもあったと思います。

実際に肝臓デトックスをするのであれば運動がいい!食事がいい!といろいろ情報が出てきてしまい、混乱する人もちらほら...
自分がいざ肝臓が悪くなってしまうと、どうしていいかわからないという人もちらほら...

 

という事で今回は私が実際に肝臓を良くするための具体的な献立を例にして、肝臓病別に紹介したいと思います。

 

慢性肝炎の人のための献立

朝食
パン70g
クリーム煮
(かぶ、ジャガイモ、グリンピース、鶏むね肉、小麦粉、バター、牛乳)
グリーンサラダ
(キャベツ、ピーマン、ツナ缶、マヨネーズ)
フルーツ
(オレンジ)

 

昼食
ご飯 200g
吉野仕立て汁
(鶏ささみ肉、片栗粉、豆腐、きくらげ、さやえんどう、卵)
イカの照り焼き
大根梅酢和え
(大根、シソの葉、梅肉)
ぬか漬け
(きゅうり)
フルーツ
(バナナ)

 

夕飯
ご飯 200g
ヒレカツ
(豚ひれ肉、卵、小麦粉、パン粉、油、レモン、パセリ、キャベツ)
酢の物
(みょうが、きゅうり、しらす干し)
からめ煮
(こんにゃく、はす、脂、赤唐辛子)
漬物
(野沢菜漬け)

 

タンパク質制限を支持された人のための献立

朝食
パン70g
シルバーサラダ
(春雨、きゅうり、ニンジン、卵、マヨネーズ)
ミルクコーヒー
フルーツ
(キュウイ)

昼食
ご飯200g
とろろこぶ汁
(とろろこぶ、あさつき)
豚肉の照り煮
(豚肉ロース、大根、しめじ、こんにゃく)
からし醤油和え
(長芋、オクラ、辛子)
フルーツ
(ブドウ)

夕飯
ご飯200g
サバの生姜焼き
(サバ、しょうが、サラダ菜)
さつまいもの煮物
(さつまいも)
甘酢和
(カリフラワー、セロリ、ラディッシュ)

 

脂肪肝の人のための献立

朝食
ご飯110g
味噌汁
(なす、油揚げ、味噌)
煮やっこ
(豆腐)
切干のはりはり漬け
(切り干し大根、ニンジン)
焼き蒲鉾
フルーツ
(柿)

昼食
味噌煮込み麺
(干しうどん、豚もも肉、大根、ニンジン、カボチャ、さやえんどう、、味噌)
なすの中華風和え
(なす、ごま油)
ふかいしも
(さつまいも)

夕食
ごはん115g
真鯛のホイル焼き
(真鯛、生シイタケ、玉ねぎ、にんじん、銀杏、青ゆず)
ザーサイ和え
(キャベツ、ザーサイ漬け、きゅうり)
たくあん
フルーツ
(グレープフルーツ)
ヨーグルト100g

 

まとめ
今回のこの肝臓病別の献立の例はしっかりとその肝臓別に合うように考えられて作られたものです。
しっかり食事の時に肝臓の事を考えて食べるだけで肝臓は活き活きしあなたの生活を潤いを与えてくれます!

実際に肝臓が悪くなってしまうと、「お酒」や「脂っこい食べ物」などおいしいものを一生食べることが出来なくなってしまう可能性まであるのです!

ですからそんなことになってしまう事のないように、自分で食べすぎたな...と思ったら次の日の食事は制限したりとしっかり肝臓を休めてあげましょうね!

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

食事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hiroyuki.T

hiroyuki.T

もともと太っていましたが、自分で調べたダイエットを実践し痩せることに成功しました。その後はどこを鍛えればどんな体になるのか。ここを痩せるにはどうすればいいのかということを常に考えています。
女性でも簡単にできるエクササイズは実はとても多いし、女性の方が簡単に効果が出やすいエクササイズなどもたくさん紹介していきます!
簡単に効果が出るものばかりなので、実際に皆さん試してみてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • お腹が張っているのに便秘気味。それは酵素不足が原因かも

  • 酵素を多く含む食物

  • 酵素とは

  • じっとしていても垂れてくる脇汗。それは【限局性多汗症】の可能性大です

関連記事

  • 育児ストレスで爆発寸前!先輩ママのストレス解消体験談

  • 今使っているそのお塩、よい塩?それとも わるい塩?   

  • ウォーキングでアンチエイジング!ウレシイ15の効果

  • 魚油DHA・EPAよりランク上!?のクリルオイルは脳の働きをサポートする極上オイルだ!

  • あなたのお肌【ハリがない】【ガサガサ】なのは、腸内環境の乱れが原因だ。

  • 3秒でわかる“頭痛あるある”のウソ?ホント?