1. TOP
  2. 美容
  3. クレイパックもアロマで攻略?簡単レシピでつやピカ肌を手に入れよう

クレイパックもアロマで攻略?簡単レシピでつやピカ肌を手に入れよう

美容
この記事は約 7 分で読めます。 181 Views
sdsd

アロマテラピーの楽しさは、自分の生活にかかわる様々な物を手作りできることでしょう。特に、アロマテラピー検定のテキストに載っている化粧水やアロマオイル、みつろうクリーム、リップクリームなどは、多くの人が1度は作ってみたのではないでしょうか。

 

手作りコスメにはまってしまうと、更に多くの種類のコスメを作るようになる人が多いです。テキストにも載っているクレイ(泥)パック、口紅、リップグロス、ミネラルファンデーションのレシピはネットにも公開されていますし、基材もネットで購入できます。

 

筆者もたくさんの種類のコスメを手作りしました。そのどれもとても楽しいのですが、ここではまず、あの絶世の美女だったといわれるクレオパトラもしていたというクレイパックについてご説明しますね。

 

■クレイの基本

 

アロマテラピー検定のテキストに出てくるクレイの種類はあまり多くないですが、実際には多くの種類が存在します。それぞれ効果もかなり違い、マイルドな物から刺激の強い物まで様々です。それぞれのクレイの特徴を知り、実際に使ってみて気に入った物でスキンケアしちゃいましょう!

 

  • クレイパックの効果

普通の洗顔ではなかなか落とすことのできない毛穴につまってしまった汚れや、てかてかしている多すぎる皮脂を取り除くことができます。イチゴ鼻もキレイになります。毛穴も目立たなくなります。

 

皮脂の多めの人や、皮膚がくすんでいる感じの人は効果を感じやすいので、特におススメです。

 

  • クレイの色

クレイには大きく分けて6種類の色があります。

☑ 真っ白

☑ キレイなピンク色

☑ 濃いピンクのような朱色のような赤系の色

☑ 黄色

☑ グリーン

 

とてもキレイな粉のクレイも多いです。これらの色の違いは「ミネラルの種類」による違いによるものです。「ミネラル:農林水産省」によると、ミネラルとは無機質ともいい、地球上の元素から酸素、水素、炭素、窒素を除いた元素のことをいいます。

 

クレイは水分を含むと、粉の状態とは色味や量がかなり変わる物もあり、クレイと戯れるのはなかなか楽しいです。

 

なお、比較的化粧かぶれをしやすい筆者えむゆうも色々使ってみて肌で感じてみましたが、白いクレイが効果的には穏やかです。

 

  • クレイの基本的なレシピ

 

クレイパックのレシピはといいますと?

クレイと精製水を混ぜてペースト状にするだけ!

 

 

ただし、クレイによって、あるいは好みによって、植物油と精油を入れたりしますが、他に特に変わった物は使いません。基本はクレイをパックしやすいかたさになるまで精製水を入れ、混ぜるだけでクレイパックができます。中にはグリセリンを入れる人もいます。

 

乾燥肌の人の場合、植物油(キャリアオイル)を入れて精油もいれたほうが、パック中に香りを楽しめ、パック後のお肌のコンディションも整いやすいでしょう。。

 

初めて使うクレイは、パッチテストをし、少量から使ってみましょうね。

 

パックのコツは?

クレイパックが完全に乾燥させるまで待たないこと!

特にクレイパックに慣れないうちは、はやめにキレイに洗い流すことですが大切です。

 

 

なお、クレイの水の吸収のしやすさは、クレイによっておもしろいくらい違います。少しずつ水分を混ぜればよいのですが、使い方が掲載されていれば、その通りにパックを作ってみましょう。かなり膨らむクレイもあります。

 

  • クレイパックをする頻度

クレイパックは、種類によって多少違いますが、汚れを落とす効果は高いです。クレイパックをしているうちにイチゴ鼻も見事にキレイになったという人が多いです。

 

そのような効果のあるクレイですから、多くの人は毎日使うには刺激があるかもしれません。かなりの脂性肌の方でなければ、週に多くて2回くらいを目安にするとよいでしょう。筆者えむゆうは週に1回でいい感じです。

 

クレイはどこで買うのか?

 

クレイは軽いので、インターネットで購入しても送料もさほどかからないので、ネットのほうが購入しやすいでしょう。その方がたくさんの種類の中から選べますので、じっくりネットショッピングしてくださいね!

 

■初心者や敏感肌の人でも使いやすいマイルドなクレイは?

クレイは色も手触りもかなり違います。皮膚がデリケートな人ならば、パックとしてクレイを肌に乗せた感じはもっと違いを感じるでしょう。クレイが乾燥する速度がかなり違います。ここでは筆者えむゆうが一度でも使ったことがあるクレイからご紹介します。

 

      • ホワイトカオリン

ホワイトカオリンはアロマテラピー検定のテキストにも出てくるでしょう。様々な化粧品にも使われています。ホワイトカオリンは作用がマイルドなので、クレイパック初心者や、敏感肌の人に最もオススメ!

 

ホワイトカオリンはかなり敏感肌の筆者えむゆうでも、快適にパックができました。今も、時々クレイを取り寄せる時はホワイトカオリンにします。他のクレイは現在使っておりません。

 

      • ピンクカオリン

ホワイトカオリンとレッドカオリンを混ぜたピンクカオリンはボディーケアに使われることが多いようですが、筆者えむゆうは顔のパックにこのホワイトカオリンを使うことが多かったです。キレイな色で、パックをしていても楽しくなります。

 

■アンチエイジング効果を期待したい人向けクレイは?

赤い色のクレイは鉄分を多く含んでいます。油分があるクレイなので、肌の乾燥が気になる方や、アンチエイジングに向いたクレイです。

 

      •  レッドカオリン

  赤い色のクレイには鉄分が多く含まれているということです。油分があるクレイなので、アンチエイジングケアや乾燥肌のケア向きです。

 

入浴剤として使っている人もいます。頭皮のパックにも使えます。頭皮のパックにする場合、少し緩めにパック剤を作るほうが塗りやすいです。パック後はレッドカオリンをしっかりと洗い流すようにしましょう。

 

ところで、

要注意なこと!

クレイは金属を錆びさせやすいです!

お風呂のチェーンとかにクレイがついたまま、長い時間放置するようなことがないようにしてくださいね!

 

 

■脂性肌の人向けなので、敏感肌の人は要注意なクレイ

      • グリーンモンモリロナイト

グリーン色のパックをしているところを鏡で見るとかなりインパクトがありますが、これ、洗浄力が強いのです。要するに、刺激が強いということです。

 

筆者えむゆうは敏感肌なので、ピリピリ感がかなり強く、すぐに洗い流しました。何回試してみてもピリピリ感が強いので、使用を諦めました。

 

グリーンモンモリロナイト(モンモリオナイトと書かれていることもある)はオイリー肌の人に向く、洗浄効果の高いクレイです。いつもおでこと鼻がテカテカの元主人には、とても合っていました。

 

肌が一段白くなり、若々しく、元気に見えるようになったので、彼は喜んでいました。中年以降、肌がてかりやすい男性に向くクレイかもしれませんね。

 

なお、こういう洗浄力のあるタイプのクレイはその時の肌の調子によって、ピリピリしたりしなかったりするかもしれません。肌の調子があまりよくない時にはクレイパックはしないほうが無難だと筆者は感じています。

 

■まとめ

今、自分でクレイパックを行っている人はアロマテラピーがその入り口になった人が多いでしょう。色々なコスメを簡単に購入できる時代に、自分でクレイを取り寄せて、パックを作ってやってみようという好奇心こそ、美しさを維持する秘訣と言えそうです。

 

是非、クレイの種類をチェックし、最適なクレイを見つけてください。なんでもいいから1回クレイパックをしてみたい!という人は白いクレイを使ってみましょう。ホワイトカオリンが最もマイルドで使いやすいです。簡単レシピでクレイパックして、つやピカ肌を手に入れましょう!

 

 

 

【参照】

ミネラル:農林水産省

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

sdsd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

えむゆう

えむゆう

たくさんのことの興味がありすぎて、いつも時間が全然足りない、幸せなのか不幸なのかわからない人です。年を取っても、全然落ち着きません。流行り物、季節限定の物には飛びつかないと気がすみません。今までのところ、人生の1/7くらいアメリカで過ごしているので、1/7くらいアメリカ人気質が混じっているかもしれません。
出来るだけ皆さんに楽しんでもらえるような記事を書いていこうと思います!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 超簡単!自分だけのミネラルファンデーション作ってみましょ

  • クレイパックもアロマで攻略?簡単レシピでつやピカ肌を手に入れよう

  • アロマテラピーの魅力、とり入れ方、トリートメントとは?

  • 大人のオンナがテンション上げたい時の精油6選とその使い方

関連記事

  • 老けて見えるのは大きい背中のせい!背中の脂肪に悩む方のための改善術♪

  • センスアップのコツは似合う服を見つけること!骨格診断とパーソナルカラーを取り入れて、魅力を引き出そう!

  • 【VIO脱毛のススメ】アンダーヘアはおはやめに医療脱毛しちゃお!

  • 甘酒であったまりながら便秘解消&ダイエットしちゃお!

  • なんでこんなにワキ汗が出てくるの。自分の意志で止められたらいいのに。

  • お尻のコンプレックス。「ぶつぶつ」は早めに治すこと!放置すると手術が必要に...