1. TOP
  2. 美容
  3. ねぇなんか老けた!?その原因は「クマ」!!寝ても治らない茶クマの可能性が高い!

ねぇなんか老けた!?その原因は「クマ」!!寝ても治らない茶クマの可能性が高い!

 2016/07/19 美容
この記事は約 5 分で読めます。 398 Views
可愛い女性

クマは他の記事でも書いたように寝るだけでは治らないことがとても多いです。

実際に私もそのクマにとても悩まされた一人です。

(参照→睡眠をとるだけではクマは一生消えない!?あなたのクマは大丈夫!?

この記事でも書いてあるように寝てもクマが治らない人がほとんどです。

さらにそのクマは放置していると化粧に影響が出てしまいます。

それは化粧の出来とは関係ない「顔の疲れ」。なんとなく疲れているような印象をあたえてしまいがちなんですね。
困った女性

疲れてるように見えてしまうのは女性としてはかなりマイナス

「疲れてる?」「怒ってる?」「不機嫌?」言われたことありませんか?


目は口ほどに物を言う!?

目元回りだけで人から見る印象がかなり変わってしまいます。

ほとんどの人の第一印象は目元から来るなんて言う人もいるくらいですから。

クマがあるだけでかなり損をしてしまいます

がっかりする女子

 

ね?睨んでるようにも疲れているようにも見え、マイナスな印象を受けませんか?

実際に目元を変わるだけで表情は大きく変わります。

しかしこのクマ実はどれだけ寝ても絶対に取れないんです!


睡眠不足ではないクマ。「茶クマ」にご用心!

実際に寝ても取れないクマという事で代表的なクマとして「茶クマ」。

女性が寝ても寝てもクマ取れないという場合はこの茶クマの可能性を疑いましょう。

このクマは寝不足やストレスなどで出来るのではなく問題は色素沈着にあるんです!

ターンオーバーの乱れ

そのためこのクマを治そうと寝ても寝ても消えることはないのです!
 

茶クマのリスクは日常に潜んでいる!

散歩してる女性

 

私は毎日ウォーキングをしています。

体は元気になっていくのにつれて肌も若返りとても気持ちいいものでした。

しかし一か月が経つ頃私の顔には疲れたように見えてきたのです

私は体のことに関しては人一倍意識して健康に保つように毎日の生活をコントロールしてきました。

それなのに出来上がっているこの「疲れ顔」。

毎日の運動はもちろん睡眠もしっかりとるようにしています。

勿論の事。食生活も栄養を考えしっかりと考えていたのになぜか顔に変化がありました。それが「クマ」だったのです


紫外線が作り上げる「茶クマ」。それが「疲れ顔」見える元凶です!

あれ○○さん。ちゃんと寝てる!?

この言葉から始まりました。

実際に顔を見てみるとなんだか疲れているような顔に見える

なんでだ!?

以前と変わって目元にくっきりと出来ていたのは「クマ」でした。

睡眠不足には絶対にならないようにしっかりと睡眠時間を確保してきました。

しかし私も顔にはクマがはっきりと出来上がっていたのです

 

私もこのクマにがっかりし。

クマを取るために努力もしました。

睡眠時間をさらに増やし、肌に張りを出すために水分補給もしっかりしましたし、ウォーキングの他にもたくさんするようにしていました。

しかしクマを治すように気を付けて生活していたのにもかかわらず。

その一週間後私は驚愕しました

 
色素沈着で出来てしまったクマは消えない!?

これだけ努力したのにも関わらず良くなるどころかクマはより濃さを増してるような気がし多のです

実際にこの茶クマは私が試してきた方法では取れることはありませんでした

このクマ。「茶クマ」は寝不足などで出来るクマではないのです。

このクマは色素沈着によりできてしまうクマなのです。

色素沈着によりできたこのクマは実際にどれくらい寝ても取れることがありません。

紫外線や洗顔時に力を入れることによって出来てしまうこのクマの大元は皮膚自体の色の変化なんです。

なのでこれは簡単に言うとクマという形で見えてしまう「シミ」なのです。

悩む女性

 

なのでこの「茶クマ」を治すためにはクマを治すというよりは「シミ」を治すつもりでケアしていきましょう!

しぶとい茶クマを治すための大事なポイント!

茶クマ

 

茶クマはシミです。その原因は紫外線や色素沈着にあります。

という事はシミに対する対策でいいのです!

つまりそれは紫外線対策と美白ケアになります!

これは必ずしてください。


私はウォーキングを特に紫外線に対するケアなどもしていなかったために出来てしまったのです

なので日焼けしそうだなと思ったら必ず日焼け止めのクリームはしてくださいね!

さらに曇りの日はあまり日焼けの心配をする人はいないのですが。

これも大きなミスに繋がります!!


実際に曇りの日程、紫外線が多く降り注いでる時が多くありますのでこのケアは毎日の習慣にしましょう!

さらに手でごしごししないと取れないような化粧は避けましょう。

ごしごしすることによってクマがより濃くなってしまいます

なので茶クマを治すためには刺激を目元に与えないという事がとても重要になります!

これをしっかりと意識するだけで、すぐにはなくなりませんがかなり改善できます。

継続的に続けていきましょう!


まとめ

・寝ても治らないクマは茶クマの可能性が高い。

・紫外線による日焼けや、摩擦でクマが出来てしまう。

・シミが「茶クマ」となっている可能性が高い。

・日焼けのケア、肌のケアをすることが「茶クマ」予防につながる。

・継続的に続けることがクマを徐々に直していく。

 

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

可愛い女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Umi Chan

主婦やOLさん。実際に生活していく中、女性は忙しくてもきれいでありたいものですよね?
私自身が年齢を重ねる事に増えていく悩みが多すぎて手が回らないことが多々ありました。
でも毎日出来る工夫一つで、綺麗にあり続けられるのです!
そんな簡単な方法や、ケアの仕方などを紹介していきます!
一緒に頑張りましょう!

この人が書いた記事  記事一覧

  • これから地獄の脱ステ始めるって?リバウンド抑えられる●●知ってるけど・・

  • お尻のコンプレックス。「ぶつぶつ」は早めに治すこと!放置すると手術が必要に...

  • 「臭う」って言ってくれたらいいのに

  • 「鼻の黒ずみ」に悩んでいる人限定。本当にきれいな小鼻を手に入れるためには必要なこと。

関連記事

  • ヨガマットなんていらない!とりあえずやってみろ!マットなし!自宅で始める簡単ヨガ!

  • ジムに通っているのに痩せない、、、それは効果的な運動ができていないだけ!最短2ヵ月で痩せる!鉄板メニュー!!

  • 「鼻の黒ずみ」に悩んでいる人限定。本当にきれいな小鼻を手に入れるためには必要なこと。

  • ドライ過ぎ!スマホに無視される手のアンチエイジング7選

  • 男性はかなり気にしている!?乳首が黒ずんでしまう原因

  • ニキビが原因で残る色素沈殿は放っておくと落ちなくなることも