1. TOP
  2. MCTオイル
  3. 「シリコンバレー式」毎日プチ断食のルール

「シリコンバレー式」毎日プチ断食のルール

 2019/01/25 MCTオイル
この記事は約 2 分で読めます。 47 Views
a89617917a363fc58041786a20dc7ff4_s

ポイントは2つ

1.食事の時間を15時間以上をあける。

夕食後から翌日の昼食まで、間を15時間以上あけることで毎日プチ断食。

胃と腸を休めるとともに空腹状態にします。

 

2.食事の内容は6日間サイクルで1セット。このセットをくりかえし続けます。

1日目から5日目の内容

朝食 MCTオイル入りバターコーヒー
昼食 野菜
ヘルシーな油
タンパク質
夕食

野菜
ヘルシーな油
タンパク質
炭水化物少なめ
(果物は食後に)

6日目の内容

朝食 MCTオイル入りバターコーヒー
昼食

野菜
ヘルシーな油
炭水化物しっかり
タンパク質はひかえる

夕食

野菜
ヘルシーな油
炭水化物しっかり
タンパク質はひかえる

1~5日目
タンパク質は、適量を昼と夜にとります。
炭水化物は夜に食べることで眠りやすくなります。
果物は果糖が多いので炭水化物として、夕食後にとります。

6日目
たんぱく質はひかえ、炭水化物をしっかりとります。
小麦粉からできるもの以外で、白米、さつま芋、かぼちゃなど。かぼちゃは野菜ですが糖質が多いのでここでは炭水化物としてとります。

ヘルシーな油は空腹感がなくエネルギーも持続

野菜とヘルシーな油はしっかりとります。
(ヘルシーな油とは、MCTオイル、魚の油、グラスフェッドバター、ギー)

もしも空腹がつらいときは間食に、85%以上のチョコレート、食塩無添加素焼きナッツを。飲み物にヘルシーな油を入れて。

甘いのが飲みたいときは、オリゴ糖、エリスリトール、キシリトールなどの甘味料を使うのがおすすめ。

小麦粉から作られるものはひかえます。
清涼飲料水は飲まないようにします。
上の✖2つを気を付けるだけでも、食欲の乱れが減ります。

まずは2~3週間ためしてみてください。

食べたいストレスが減り、体がスッキリするのが分かると思います。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

a89617917a363fc58041786a20dc7ff4_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Shiina

Shiina

この世界は知らないことが多くて、私には発見と驚きがあります。
いつも何が必要なことかを学んでいきます。
悩んで頭がぐるぐるしてしまうこともあるけれど、それをこえて、そして学んだことを報告していきたいと思います。
いつか、パラダイムシフトが起きることを願って行動し続けます。
ほんの少しでも、一緒に共有できたら嬉しいなと思うのです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 世の中にある「さば水煮缶」の種類を食べくらべ

  • 【表参道のカリスマスタイリスト監修】のシャンプーがスゴすぎる!?

  • ムーミンバレーパークに行ってみた!

  • 【失敗談 】5月晴天、 頭皮の日焼け対策を忘れて・・・

関連記事

  • MCTオイルで低炭水化物ダイエット1日目~3日目

  • 完全無欠コーヒーのギーってなに?ギーの作り方!

  • MCTオイルとは?その効果と使う時に知っていると良いこと   

  • 「ブレインオクタンオイル」とは

  • 体脂肪を減らす「シリコンバレー式」に学ぶ3つのポイント

  • 糖質制限をする理由とは