1. TOP
  2. MCTオイル/バター
  3. グラスフェッド無塩バターがなぜ良いのか?グレインフェッドとの違いとは

グラスフェッド無塩バターがなぜ良いのか?グレインフェッドとの違いとは

なぜグラスフェッドなのか?

牧草飼育をグラスフェッドと言います。

一時は動物性の脂身は心臓病など血管障害の原因になるといわれていました。しかし誤解であることがわかり、逆に良い脂身は心臓病を予防する効果があるといわれています。

グラスフェッドのバターは必須脂肪酸、タンパク質、抗酸化物質、脂溶性ビタミAEDKを含んでいるので栄養価が高いです。

動物性の脂身は飽和脂肪酸なので、悪い油の代表であるトランス脂肪酸に変質する恐れはないです。

ニュージーランド産バター

穀物飼育のことをグレインフェッドと言います。牛の場合ミルクの生産を増やすために、ホルモン剤や抗生物質を注射することがあります。そのミルクには栄養が少なく、ホルモン剤や抗生物質が残ります。

飼料となる穀物はカビ毒に汚染されていることが多く、ミルクに生体蓄積されるといわれます。カビ毒の60%はカゼインに蓄積されます。バターはカゼインがほぼ取り除かれているので、ミルクよりバターを食べるほうが安全だと紹介しています。

GMO(遺伝子組み換え作物)の問題も。世界で最もGMOを消費しているのが、牛、豚、鶏などの家畜だといいます。飼料に使われているのです。

牛は食肉以外に牛乳、バター、チーズなどの乳製品に幅広く使われているため影響力が心配されています。遺伝子組み換え作物で育てられた家畜を食品として体内に取り込むのは人間だからです。

グラスフェッドバターで作る完全無欠コーヒー

 

「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」で紹介されているおすすめのバターは?

・「ケリーゴールド・ピュア・アイリッシュ・バター」(米国、欧州連合)

・ニュージーランド産「アンカー・バター」(アジアの大部分とオーストラリア)

・グラスフェッドバターが手に入らないなら「ブレス産バター」他AOP(現産地呼称保護)認証のものなど、飼料まで厳しく管理され、できるだけ牧草飼料の割合が高い高品質のバターが良いです。

 

アマゾンにて購入できるバターおすすめ

ヴレ(250g) 無塩発酵 ビオ認定グラスフェッドバター

https://amzn.to/2dwYqCM

bsfgbfsbgfbdbdb

グランフェルマージュバイオ・グラスフェッドバター無塩(250g

https://amzn.to/2cU5bAI

gbdfbgbdfgbfbdgbdfbgbdb

業務用5Kgフォンテラ社グラスフェッドバター

https://amzn.to/2cU1Wtm

hmfgum

ニュージーランド産ウエストランドグラスフェッドバター無塩1kg

https://amzn.to/2dzvfP7

*残念ながら 現在、あまりみないです。以前のようなお買い得な価格ではなくなっています。

 bfdgbdfgbdfbdf

 

グラスフェッドバターと表示されていても、牧草が足りなくて一定期間は穀物飼料の場合もあったりするようです。販売業者や時期によって価格も違いがみられます。

自分が満足して使えるものが一番だと思います。コーヒーに入れたり、料理にも使うので1kgは早いペースでなくなります。

バターは使う分だけ切り分けて、残りはラップをしてその上にアルミホイルを巻いて冷凍庫にしまうと良いです^^

ニュージーランド産バター

 

この本も参考にしています。とても分かりやすく読みやすいです。

https://amzn.to/2dwW1

世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術

 

\ SNSでシェアしよう! /

べっぴん美人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

べっぴん美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • MCTオイルの効果的なとり方 

  • 「ココナッツオイル」なら、どれがいい?

  • ギーとは? 簡単にできるギーの作り方

  • 「ブレインオクタンオイル」とは